スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月第二週の振り返りと第三週の展望

こんにちは(^_^)/

むちゃ寒いですね~
三重県でも雪が20cmほど積もっています
これだけ降るのも珍しいですね(^_^;)

さて、1月第2週の相場はというと大きく上下動した週でした。
週の前半までは先週書いた記事の、1月第一週の安値115.22をもう一度試しに行くということと、そこから反発上昇するといったところまでは良かったんですが・・・・
トランプさんの会見から一挙にシナリオが崩れました

個人的には、記者会見も1/20の就任式もリスクになる可能性は少ないと思ってたんですが、やっぱりトランプはトランプでしたね(笑)

なぜ楽観視していたかというと、トランプは財政出動やレパトリ減税で景気をよくするという、ドルが強くなる政策を打ち出していました。
当面その方向性は変わらないだろうと思っていたからです。
ところが、会見ではその辺のことは触れることなく、マスコミとの摩擦ばかりが目立ち、ブラックなイメージが色濃くなっただけでした。
そりゃ~円高になりますわ。

ストップ巻き込んで一挙に114円台前半まで下落
翌日には113.76まで下落しました。
先週の安値115.07を下抜けて、結果として予想は外れちゃいました(>_<)

さて、気を取り直してチャートの見直しをしてみます。
まず、月単位では、年初と変わらず今年の前半で120円を越えるという見解は変えません。
一部円高に向かう旨の評論家も増えたように思いますが、基本的に私はトランプ大統領は円安要因と考えています。
ただちょっと、就任からのハネムーン期間での125円目指しはないなと思うようになりましたが。
そもそもあれだけマスコミとやりあってたらマスコミも黙ってないでしょうね
つまりトランプにはハネムーン期間はなくなって、逆にスキャンダルの発覚というリスクが増えているのは間違いないかと思います。
まあ111円を下回ってこない限り年内の120円は堅持ですけどね


記者会見では全く触れられませんでしたが、財政出動やレパトリ減税は実施の方向に動くでしょうから、結果として利上げにつながるという方向性が崩れるとは思っていません。
また、円は日銀の政策も相まって選挙以降、どの通貨に対しても弱い(円安)通貨になっていましたが、この点も今のところ崩れているとは思っていません。

1ケ月ちょっとで18円も上昇したんですからこれぐらいの調整があっても騒ぐほどではないでしょう。
昨年6月の安値98.99と直近高値の118.66でフィボナッチ引いてみると、まだ23.6%戻しですからね。

トランプ政権の保護貿易主義を懸念する声も聞こえますが、アメリカの貿易赤字の大部分は中国で、対日本は全体の10%ほどですし、マイナス面よりアメリカの景気がよくなるプラス面のほうが大きいと今でも考えています。

テクニカル面で見ても、日足(4時間足)では下落のフラッグできっちり止まっています。
上も下も日足(4時間足)の下降トレンドラインとチャンネルラインは見事に機能していますから、今までライン引いたことない人もこの二本のラインは是非引いてみてください。


60分足レベルでは下降トレンドに入ってますので、上へ行っても116円あたりの先ほど書いた下降トレンドラインで反転する可能性が高いと思います。
ここは118.6でのWトップのネックラインにもなるので結構きついレジスタンスになると思います。

1/20の正式就任以降の政策がはっきりするまでは越えれない壁なように思います。
下のサポートに関してはWトップの目標値が113.4、チャネルラインは日によって違ってきますが112.8あたりではまた上に反発しやすいと思います。


ドル円日足

 ↑クリックで拡大
ドル円4時間足

 ↑クリックで拡大

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは^^

面白くはなってきましたね〜
トランプさんが何をやらかすかが楽しみになってきました(^O^)

Wトップやネックラインよりも・・・
バストトップやVラインの方が得意分野です^^

Re: No title

チャミーさんこんにちは(^_^)/

トランプさんはほんと何するかわからないから、朝起きたらえらいことになってたなんてこともありそうですね(^_^;)


WトップやネックラインよりもバストトップやVラインのほうが興味あるですって・・・
そんなの当り前じゃないですか
それはオフ会メンバー共通の嗜好ですよ(笑)
プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。