エントリーポイント解説

こんばんは(^_^)/

雇用統計ポジティブサプライズでバイーンっと伸びましたね~。
完全にレンジを抜けたので、来週の中国関係指標など大きく下押したとしても、121.5円あたりは買いチャンスでしょうね。
個人的にはそこまで大きくは下げないんじゃないかと思っていますが・・・
月曜は窓開きもあるかもしれない(中国貿易収支心配ですが)と思っているぐらいなので(笑)

さて、今日はブログ再開2回目ということで、せっかくエントリーポイント部分的に公開したので、今後はちょくちょく解説していこうかと思ってます。

バイナリーオプションエントリールール
          ⇓
エントリーポイント

今日は上記ポイントの⑧ばんについて、一番シンプルなので実際の11/6のポイントと自分のトレードの勝敗と共に見て行きます。

⑧は、5分ボリンジャーバンド±3σと15分ボリンジャーバンド±3σ同時にタッチした次の足の反転狙いのポイントです。

11/6の自分の⑧での取引結果は7勝2敗1引き分けでした
09:05 AUDUSD  勝ち
09:10 USDCAD  引き分け(スプレッドハイローで取引しているので。スプナシなら勝ちですが)
09:40 NZDJPY  勝ち
09:40 NZDUSD  勝ち
12:10 EURJPY  勝ち
13:50 USDJPY  負け  ←バンドウォークはじめてるので入るべきでないポイントでした
13:55 USDCHF  勝ち
14:05 GBPUSD  負け
14:25 AUDJPY  勝ち
16:35 CHFJPY  勝ち

この他チャートから目を離していてエントリーできなかったポイントがありましたが割愛。
あと、ひげが長いと感じた場合は見送ってます。
12:45 EURJPY  
13:55 EURUSD
15:15 AUDNZD
16:35 NZDJPY  などなど

私のBOでのエントリーポイントで重要な要素になっているインディケーターはボリンジャーバンドです。
なぜボリンジャーバンドを重視するかというと、
ボリンジャーバンドの±2σの範囲内に収まる確率・・・約95.4%
ボリンジャーバンドの±3σの範囲内に収まる確率・・・約99.7%
つまり、ボリンジャーバンド±3σの外に値が出ているのは0.3%ということなんです。

ということは5分や10分の短期であるなら、ボリンジャーバンド±3σにあたったら反発しやすいということなんですね。
また、短期取引の多くの人が使っているチャートは5分足チャートと15分足チャートなので、そこから5分足&15分足で同時に±3σにあたった場合は高確率で反転するだろうという考えからです。
ここで5分後と10分後を比較検証したとき、バンドウォークの初期段階として10分だとまくられることがあって、若干確率が落ちるようなので5分後だけ入っています。

ちなみにブレークしやすい時間帯や、明らかなトレンドが形成されているときはスルーします。
11/6のような雇用統計の日の東京時間は狭いレンジで推移しやすいので出現回数も確率もよくなると思います。

ボリンジャーバンドの中央値とかチャートの設定とかわからないことがあったら聞いてください。
また気が向いたら別のポイントを解説したいと思います。

月曜日朝大きく窓が開いてほしいな~
木曜日121.67のロング粘って持ってるんですよね~(^_^)

11/8追記 やっぱり中国貿易収支悪化しとるがな


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

バイーンしましたね(笑)
7勝2負すごいですね(≧∇≦)b
3シグマえらいえらい!!
どしよ、私1分しか耐えられないかも!

MT4教えてくださ~い(^^)

Re: うにさん

うにさんこんにちは(^_^)/

MT4いつでもいいですよ(^_^)
といってもそんなに詳しくないですけど(^_^;)

3σは勝率65%以上になりますし、ブレーク時のエントリー回避の簡単なコツをつかめば80%いけるかもしれません。

今日も3σは4勝1敗でした。
プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします。 ちょっと人差し指に力をいれてポチっとしてください。
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる