スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月入り

こんばんは

相変わらずの円安傾向ですね。
ドル円・ポンド円は先週の安値を更新しています。

普段は週足・月足まではチェックしていないので、昨日の日曜日にちょっと長いスパンでのチャートをチェックし直しました。

長い足で見るとまた違った、見方ができるもんですね。
長い足を分析して思うことは、動き出したら極端に動くことが多々あるので、そこまでは上がらないだろうとか、そんなに戻ることはないだろうという先入観は危険ということです。

ドル円を考えても、去年の10月から今年の5月まで8ヶ月連続で円安になり25円以上の円安になりました。
逆に、今年の6月には1ヶ月で6円の円高になりました。
今は一方的な円安が再び続いていますが、それでも2ヶ月でたった5円ほどです。
なので、110円まで大きな下落もなく一挙に行く可能性もあれば、年内100円切ることもありえる訳です。



余談ですが、リーマンショックの時ポンド円は半年で95円下がりました。
私がFXを始めたのはこの頃でポンド円のロングポジション持って数日。いつか戻すだろうとそのままにしておいて、ある日会社行って家に帰ったら100万円消えていました。チャート見たらその日は1日で10円も円高に動いていました(>_<)

と、ここまでは当たり前の一般論。
まず当たらないという前提で、私の予測を書かせてもらいますと、年内に今年の高値は一旦は更新するでしょうし、その流れは最低でも1月までは続くのではないかと・・・
仮に今年の高値で止まっても、10月末からの上昇の50%戻しで100.3円ですし、いろいろなサポートがあるので、100円は切りにくくなったと思っています。
(勝手な予測ですのであしからず)

といろいろな妄想をしていた休日でした。


さて、トレードですが、いつもどおり小っちゃい利益(よく言えば確実な利益)で12月最初のトレードを終えました。
利益を伸ばすことに関しては課題満載ですが、日単位で負けることはほとんどなくなりました。



今日は通貨ごとの動きが違って、TKY時間の午後からは小動きレンジでやりにくかったですね。
朝から、ユーロ円で獲ってドル円で損切り。
ドル円の午前は、需給関係の兼ね合いもあるのでしょうが、円安に進みにくくなっていますね。
夕方からこんなに伸びるんだったら、午前から伸びればいいのに(^_^;)

午後から、ドル円、ポンド円、豪ドル円でちょっとづつ獲って、16時すぎまたもやいいところを捉えきれず、押し目を狙って入ったユーロ円が損切りになり終了。
16時すぎの動く時、思い切りが悪いのが課題ですわ。

USD/JPY   -5.4
EUR/JPY   16.7
GBP/JPY   8.6
AUD/JPY   6.9
TOTAL    26.8


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします。 ちょっと人差し指に力をいれてポチっとしてください。
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。