流れの悪い1週間

またまた久々の更新になってしまっています。
定期的に訪問いただいている方には申し訳ありませんm(__)m

昨日は、名古屋近辺に住んでいるトレーダーの方々との飲み会に参加して、ストレスを発散してきました。
オタッキーな生活をしてるのでこういった機会はありがたいものです。
今使っているGMOさんのhight&lowも長くてもあと半年ぐらいでしょうから、今後どうするかを考えるのにいい情報もいただけました。
名古屋近辺に住んでいる方でストレス発散や情報交換をしたい方はコメントください(笑)

さて、ストレス発散をしなければならないほどストレスを感じた原因は先週のトレードです。
負け越してはいませんが勝っていないという、トホホな1週間でした。

負けた40回のうちレンジ外での負けがなんと25%の10回。
それも8回は勝ち方向のレンジ外でしたし、最後の1〜2分で10pipsぐらい平気でまくられることもあったり、勝てる気がしない感じでした。
そんな負けが多かったので頭にきてさらに無駄なトレードで負けることもあって、負のスパイラルに陥っていました。

ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、昨日の飲み会とトレードの検証で、それでも負け越さなかったから良しとしようと考えているところです。

ほんと、まだまだ未熟だなあと感じています。
メンタルを強くするいい方法があったら誰か教えてください(笑)
スポンサーサイト

アメリカでは

こんにちは。
いや~円安すごい勢いですね。

先日、アメリカで長い間仕事をしている友達からメールがきました。
それによるとアメリカに住んでいる日本人の感想として、アメリカの実体経済は回復して、個人のお金が回りだしてるのを実感するそうです。
不動産の価格が持ち直し、高級車がよく売れ、来年はどの会社も5%近く昇給する勢いだそうです。

また、シェールガス革命で貿易赤字の解消にもつながりつつある現状では、今までと違ってアメリカが円安を黙認する理由はいくらでもあると書いてました。

つまり、アメリカがあえて円高にしたい要素はほぼなくなったということは・・・

アメリカの株価が5年ぶりの高値をつけたりしたというニュースは見たりしていますが、現実味が乏しかったわけですがメールを見て、アメリカの現状を少し垣間見れたわけです。

でも先回りして考えると、こりゃアベノミクスト浮かれている状況じゃないなあと思った次第です。
日本では貿易赤字に転換してきているわけで、日本がちょっと前のアメリカのように双子の赤字に苦しむことになったら・・・

今のうちに少ない現金を外貨や外貨建てに振り替えておくほうがいいかもと思う今日この頃でした。

プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします。 ちょっと人差し指に力をいれてポチっとしてください。
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる