今日のトレードは?

おはようございます。

今日は若干筋肉痛気味です。
会社を辞めて時間もあるので健康管理のためジムに通っていますが、かすかに腹筋も割れてきたので週2回のペースから週1回にペースダウン。
週1回を集中して、ウェイトトレーニングすると翌日結構筋肉にきますね。
でも、おかげで体重も3ケ月で5kg減り、体脂肪率も5%ほど減りました。
目指すは細マッチョなんですが・・・

さて相場の方ですが、割りと静かな週明けになっていますね。
週末に、月曜窓が開いたらどうするかを考えていましたが、大きな窓も開かず様子見な感じです。

ゆっくりと戦略の立て直しなんですが、やっぱり自分にとっては難しい相場であることには変わらず、ユーロはしっかりトレンド継続していますけど、他のクロス円が同調していないので、大きく取れる自信はないという状況です。
わからないならこの際ユーロは売りで豪ドル買いの両建てで攻めようかなどとも考えています。
取り敢えず様子を見ながらですが・・・

ユーロ円30分足

豪ドル円30分足


スポンサーサイト

今日のトレード予定

久しぶりにブログ書きます。
昨日夜中に旅行から帰ってきて朝これからの展望を考えています。

旅の間は月曜日に窓埋め狙いのトレードをしただけで、ほとんどチャートはみませんでしたが、ギリシャの選挙を控えて、保ち合いの色合いが強くなって、1日の値幅が狭くなってきているようですね。

今日はポジションを持ち越すとどえらいことになる可能性もありますので、たぶん様子見になると思います。

クロス円(ポンド円・ユーロ円・豪ドル円)は3月の高値から38.2%戻しをほぼ達成(ユーロはそこまで戻してませんが)して日足レベルでトレンドラインや移動平均線等のレジで抑えられて上値が重い感じで、かと言って下値も徐々に固くなっている感じでしょうか。
今は時間足レベルで上昇の中のペナント?(三角保ち合い)という感じになっているように思います。
選挙の結果でどっちに動きやすくなるのかが決まるのかなと思っています。

ポンド円4時間足

豪ドル円4時間足

ユーロ円4時間足


ただ結局はスペインの問題に焦点が移るのではないかと思いますので、上に行っても長続きはしない=上がったところで売るという戦略は頭に持っているべきなんだと思います。

5/7からの週の予測

予測をするにはまだまだの実力ですが、これも勉強と思って来週の相場の展開と月曜日の戦略を書いてみます。
まあ思い通りになることは少ないですが、ちょっとづつ精度を上げていきたいと思います。

5/4は雇用統計の発表後、円高方向に振れました。
これで、クロス円は下方向への目線が強くなったと思います。

ユーロと豪ドルは4月以降の安値を更新しましたし、ポンドは5/1の安値を抜けてきましたので、来週の戦略は戻り売りを基本にしていきます。

ユーロは選挙とその後のコメントなどにより変わってくる面はあると思いますが、今年の1月から3月までの上昇の61.8%戻しの102.5円あたりの目指す展開?

ポンドは4/16の安値であり、昨年末のダブルボトムのネックライン127.1〜127.3を目指す展開?

豪ドルは昨年11月から3月までの上昇の61.8%戻しの80円近辺を目指す展開?

早い段階で上のポイントを下抜けるようなら昨年の安値が意識されることになるのかなあ。

などなどと考えています。

いずれにしても月曜日朝から少し戻すのかそのまま下へ行ってしまうのか注目したいと思います。

月曜日は、時間足での移動平均線・トレンドライン・ネックライン・フィナボッチを考えながら、戻ってきたところを売っていきたいと思います。

なんか戻らずにそのまま下がっていくような気もしますが・・・・・

その時は10分足でポイントを探して素直についていきたいと思います。

ユーロ円時間足

ポンド円時間足

豪ドル円時間足



プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします。 ちょっと人差し指に力をいれてポチっとしてください。
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる