ドル円の中期展望修正

こんにちは(^_^)/

だんだん春めいてきましたね
あと二週間で第一四半期も終了。
年末に今年の為替予想を書きましたが、3か月近く経過しましたので、振り返りとともに修正していきたいと思います。

まず、「今年は円安」と予想していました。
その根拠は一点で、日米の金利差拡大と金融政策の方向性の違いのためです。
トランプさんのリスクで多少円高に振れても今年前半、遅くとも今年中には120円に到達すると考えていました。

現状は、予定通りアメリカで今年一回目の利上げが3/16に行われましたが、ドルは逆に動き、主要通貨の中で今週一番弱くなっています。
利上げは先週織り込まれ、年に何回の利上げになるかが焦点に変わっています。
トランプ相場で上げた後は、実際の金利差の広がりでさらに円安に進むと考えていましたが、今の為替変動のテーマはドル利上げではないということになります。


中長期の為替変動の要因は様々ですが、今は非常にわかりづらいと思っています。
識者の中には、今年100円と主張している人もいます。
その内容を見ると、アメリカの保護主義的圧力が強まる(トランプ政策も順調にいかないからより一層保護主義的になる)ことと、日本の緩和的政策も転換点を迎えるという理由です。

私自身はその型の主張は100円の根拠としては乏しいと思っています。
アメリカの景気については、実際非常に底堅くなっていますし、ほかのクロス円との兼ね合いをみても一方的に円高に傾くとも思えません。

ただ、今のレンジは下抜ける可能性のほうが高いのではないかと思ってます。
下値の目処は、108円。
トランプ相場の上昇の61.8%戻しであり日足のチャネルラインあたりになります。
年内120円は厳しい状況でしょうか。まあ108円から115円の間で推移しそうな気がするんですがどうでしょうか


ドル円日足
スポンサーサイト

こんにちは(^_^)/

雇用統計もなんか中途半端な結果で、レンジ抜けれないですね。
ここ2週間、ドル円とポンド円のチャート分析をしてきましたが、おおむね予想通りでした。
ドル円は雇用統計の発表前に、115円を越えてきましたが、前回のブログで書いた通り115.6の手前で失速。
またレンジの内側に戻っていきました。

ドル円日足


トランプ相場で上昇した期間と同じ期間(2か月弱)揉みあってますので、そろそろ動きが出てもいいころになってきました。
115.6を上抜けた場合は、Wボトムに見えなくもないので、118.6近くまではいきそうです。
形の上では狭くなった日足のBBの上にあたって下げていて、ミドルバンドが上向きになって短期MAがパーフェクトオーダー形成しかけていますので、上に抜けやすいと思うのですが、、、
ファンダ面から見るとFOMCを控えて、利上げ確率が高まっている中で、雇用統計はよくはないけど、そこそこ悪くない結果でしたが下げて終わってますので、材料出尽くしと見えるので、非常に難しいところです。

私自身は雇用統計の後、114.9で長持ちを念頭に買っています。
雇用統計の結果は悪くなかったので、下げたらV字形成しやすいと思っていたのと、日足の形からです。
ユーロ円が大きく上に行ったのを見て寝たんですが、朝起きて下に行っていたので、早期撤退をしなくちぃけないかもしれないと思っているところです。

これで利上げなかったら、一挙に円高の流れになるかもしれませんね。
オフ会仲間の4月上旬時点の予想は、今より円高が多いんですよね。
さてさて、どうなることでしょうか(^_^)


怒るで ホンマに!!

こんにちは(^_^)/

なんかいろんなことでバタバタしてる今日この頃です(^_^;)

まず、バイナリーオプションですけど、ハイローオーストラリアさん、それはないんじゃないですかと言いたい!!
2/27もいつものように朝も早くから準備していたのに、定時になっても取引画面が動かない
なんと、何の事前連絡もなくいきなり取引開始時間が7時から8時に変更されました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

カスタマーセンターに電話したら対応も悪くなってるし
以前はカスタマーセンターの対応もよかったし、時間が変わるなら事前に連絡があったはず。
日本で独り勝ちなのか傲慢になったんじゃないでしょうかね

冬時間もあと2週間だったので残念(勝率良かったのに・・・)
よっぽど7時台の勝率が悪かったのか・・・にしてもいきなりはないよね
頭きたから、全部出金してやりました!!!!!

またどこかいいBO業者さん探しましょうかね。
情報あったら教えてください。
motochさんよろしく(^_^)


ちょっと愚痴っぽくなりましたが気を取り直してFXへ
先週、ドル円とポンド円について書きましたが、大体想定通りというところでしょうか。

トランプさん次第でどうなるかと思っていましたが、とりあえずおとなしく終わって、ドル円はレンジに戻りました。
利上げ確率も上がってますので、もう少し上まで行くかと思っていましたが、上値も重いですね。

ドル円日足

今週は、雇用統計もありますが、それよりMSQ精算での仕掛けが怖いですね。
レンジ抜けたと思ってついていくと、いきなりはしごを外されたりするかもしれません。
115より上、111.5より下はストップたまってるでしょうから、ヘッジファンドにしたら美味しいポイントなのかもしれません。
上は115.6をはっきり抜けないと、118円は目指しにくいかなと考えてます。


ポンド円については、3角保ち合いを抜けたので141.5あたりまで戻って138.5を目指す可能性が高いと書きましたが、ニアピンってところでしょうか。
141.5の根拠はというと、三角保ち合いを抜けた場合は、抜けたラインまで戻ってからまた抜けた方向に動くことが多い
から書いたんですけど、トランプ演説以降リスクオンでさらに下へ行く勢いがなくなりました。
とはいえ、先週は抜けたトレンドラインで3回止められています。
ポンド円日足

ポンド円4時間足

ポンド円に関しても今週は、仕掛け注意ですね。
嫌な形になっているので、トレンドが上に変わるには142を完全に抜けてからですね。

なんか、当分トレンドがはっきりせず、大きく上下する嫌な相場の予感がしてるのは私だけでしょうか、、、、、

このまま円高か、それとも・・・

こんにちは(^_^)/

クロス円は週末大きく下げて、ここを抜けるとさらに大きく下げるというポイントまで落ちてきました。
昨年末のトランプ相場で爆あげした後、下落調整のトレンドから値幅が絞られてきていました。

まずはドル円

ドル円日足

111.5円を下抜けて110円を目指すのか、111.5円と115円のレンジがまだ続くのか、節目ですね。
111.5円を完全に下抜けると、110円は目指すことになるでしょうから110円切るまでは売りメインでいきます。
ちなみにトランプ相場の半値戻しが109.9円あたりです。
一番トレードしにくいのが下抜けずに行ったり来たりになった時ですけど、トランプさんの経済政策も出るようなのでレンジを上に抜けることもないことはないでしょうね。
先週はどちらかというと上方向に行きやすいと思ってたんですけど、月曜だけでしたね。

次にポンド円

ポンド円日足

三角保ち合いを、抜けたところで週を終えました。
138.5までは下げやすい展開でしょうか
チャート的には140.5あたりまで戻してそこから138.5まで下げるパターンが多そうですがね

先々週 強いのはコアラで弱いのはユーロと書きましたが、それは変わらずですね。
ユーロは完全にサポート下抜けましたし、今の相場で買うならコアラが一番リスクは少ないと思います。

とはいえ先週は変な動きも多く、ユーロ売って何度も負けましたし、金曜なんかも昼ぐらいにポンド円を売って仕掛けて損切をさせられましたし、ほんとヅカン週でした(>_<)

バイナリーオプション取引動画第6弾

こんにちは(^_^)/

毎週の恒例、ハイロー冬時間7時オープン手法の取引動画
2/20は大きく窓が開くこともなくスタート
若干オセアニア通貨が強く、ユーロが弱く始まりました。

エントリーは一番強かったキウイで、キウイ円を下に入りました。
EURAUDも迷いましたが入りませんでしたが、冷静になって考えると、強いコアラと弱いユーロの組み合わせのEURAUDのほうが確実だったと思いました。

とりあえず危ない勝負でしたが勝ちました。
この手法、これで今年16勝2敗 TOTAL45勝4敗 勝率91.8%



オフ会でチャミーさんから動画の声について暗いと指導をうけました。
サンシャイン池崎ぐらいはじけろとのことでしたが、すみませんやっぱりできませんでした(笑)

プロフィール

Teru

Author:Teru
25年以上勤めていた会社を2012年1月で退職。

勤めていた時から始めたFXで身を立てていこうという無謀?な挑戦をしていきます。

過去に強制ロスカット2回で300万円のマイナスを経験。

そんな過去にも関わらず専業に転身し、まずは法人化→年収3000万を第一目標に掲げ日々奮闘しています。

2012年10月、外為オプションで3万円を2週間で27万円、1ヶ月で84万円にしたことから、主戦場をBOに変更。

2013年7月、外為オプションのルール変更やペイアウト率低下で再びFXに。
BOの経験を活かしスキャルピング系デイトレに移行。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします。 ちょっと人差し指に力をいれてポチっとしてください。
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる